Photoolex M500 フラッシュ ストロボ【安価だけど高光量】

Photoolex M500 フラッシュ ストロボ【安価だけど高光量】

 今、Amazonで売れ筋のカメラフラッシュ

安価に高光量

使い勝手など制限もありますが、とにかく明るくできるのが最大の利点。
とりあえず一般的なホットシューが付いているカメラであれば装着可能なのでちゃんと使えばコスパは高いです。

メーカー純正の様な差し込んでシャッターを押せば調光して撮ってくれる訳ではないのである程度露出が適正になるように設定して上げる必要があります。
ただホットシューが付いている様なカメラであれば絞りやシャッタースピードなどを弄れますしそれに合せて調整できるので問題ないでしょう。

オートで発光するフラッシュも結局のところ思ったような露出や当て方をするために最終的には自分で調整しますから。
そういった意味では調整自体はとてもわかり易くやりやすいので操作自体にストレスはありません。
少し使えば真っ白に飛ぶとか光が届かない条件というのがある程度わかりますから。

駆動は単3電池4本。
交換も容易なので突然のバッテリー切れにもすぐに対応出来ます。
バウンス撮影も当然できるので人物や物など、自然な感じで撮ることが出来ます。
カラーフィルターは付属していないので使う場合は後から買うことになりますが、これは安いので必要な時に買えばいいでしょう。

スタジオや物撮りなど、予め条件が決っているシーンでの撮影では全く問題ありません。
その意味では適材適所というか必要にして充分な性能です。
値段の割にちゃんと使えるフラッシュです。

購入はこちら

撮影機材カテゴリの最新記事