【10%オフ!】スマホでも買えるHiLIQ(ハイリク)リキッド購入方法【ディスカウントコード】

【10%オフ!】スマホでも買えるHiLIQ(ハイリク)リキッド購入方法【ディスカウントコード】


www.hiliq.com/jp/

10%割引ハイリククーポンコードは「monohiliq

リキッド購入の参考にどうぞ→「HiLIQリキッドレビュー【総数70本以上】

 

HiLIQとは?

ハイリクと読みます。VAPE用リキッドの有名海外メーカー。
安くて美味しいリキッドが多いだけでなく、ニコチンの有無から濃度、OEMまで可能な自由度の高いメーカーでもあります。
サイトは日本語化され、問い合わせも日本語応対のスタッフがいるので安心です。
それでも購入自体は一応海外からの輸入という形になるので国内通販よりは少しハードルが高くなります。
そこでこの記事では実際の購入方法を順を追って紹介いたします。
最近はスマホを使う方が多いのでスマホでの注文方法を基準としますがPCやタブレットなどでも注文手順は同じです。

10%ディスカウントコードはmonohiliq

monohiliq

上のボタンを押すと割引コードがコピーされます。
決済時にペーストしてお使いください。

 


 

それでは購入方法を順を追って説明いたします。

HiLIQのサイトに行きます。

https://www.hiliq.com/jp/

トップページから日本語化されているので安心感があります。

 

アカウントを作る

画面左上の三本線()を押して「LOG IN」をタップします。

「Log in my account」が表示されたら一番下の「SIGN UP」をタップ。

「アカウントを作成」画面がでたら記入して「SUBMIT」をタップします。

記入はローマ字で行います。

また誕生日にはポイントがプレゼントされるので入れておきましょう。

 

カテゴリを選ぶ

カテゴリはトップページのタイルメニューから飛んでもいいのですが左上()のメニューから一覧を見ることが出来ます。

メニュー一番下のところで通貨を変更出来るので日本円(JPY)に変更しておくとわかりやすくなります。

 

メニューの説明

・リキッド:通常はここから購入します。すぐ使える出来上がった状態のリキッド。
・DIY:自分でリキッドを調合して作る人用。ベース液や香料原液など。
OEM:指定した濃度と調合でリキッドを作ってくれます。自分好みのリキッドが欲しい人用
E-CIGARETTE:スターターキットやアトマイザーなどVAPE機器
アクセサリー、小物:ボトルやスポイトなどVAPE関連アクセサリー。ポロシャツも売ってる。
清涼剤:スーッとするアレが原液で売ってる。単体では使わない。添加用

基本的には一番上のリキッドから購入すればいいと思います。

リキッドは種類が多いのでカテゴリ別に分かれています。

高濃度版とは原液の割合を通常より濃くしたリキッドです。

リキッドのフレーバーを決めたら次は容量の選択です。

多くのリキッドが10mlから選べます。(一部リキッドは30mlや60mlから)

容量の隣にある〇〇MGはニコチンの量です。0MGならノンニコチンです。

気に入ったリキッドならば大容量で買うとコスパがドンドン良くなります。

 

次にVG/PGの割合を決めます。

これは一言で言えばリキッドの粘度の事でVGの比率が上がれば粘度が上がりより煙を多く楽しめますがその分ウィックに供給しにくくなります。

ですのでペン型やクリアロマイザーでは粘度のゆるい50:50が無難、ドリッパーやRTAではセッティングでどうにでもなるのでVG高めの70:30でもOKです。

 

DIYは最初からだとリスクがあります。

自分でPGとVG、調合機材を用意する必要もあります。

また調合の仕方で製品版と違ってくるので製品版リキッドと全く同じとはいかない事もあります。

 

何から頼んでいいかわからない人の為にHiLIQには人気のリキッドを10本セットにしたお試しパックみたいなものも用意されています。

個別で買うよりかなりお得なので、それで味見してからでもいいと思います。

HILIQ タバコ系リキッドセット(10本入り)

HILIQ フルーツ系リキッドセット(10本入り)

HILIQ アイス系リキッドセット(10本入り)

HILIQ JP TOP 10 リキッド セット(10本入り)

以上4つのお試しパックがあります。

当ブログでレビューしたリキッドの一覧ページを作りました。
購入の際の参考にしてみてください。

HiLIQ リキッドレビュー一覧 【総数60本以上】

支払い情報

欲しいリキッドをカートに入れたら右上のカートアイコンをタップします。

アカウント情報は全てローマ字にしましょう。

アカウント登録が終わっていて登録した住所に送るなら「この住所に送る」にチェックを入れて「続ける」をタップ。

 

 

住所は「番地番号」「町名/市区町村」「都道府県」「郵便番号」「国名」の順番で表示されたらOKです。

国内で実際に届けてくれるのは委託された日本の輸送業者なので分かれば大体大丈夫です。

ローマ字でも日本人の配達員が届けてくれるので問題なし!

「郵便番号」と「名前」は特に重要なのでしっかりチェックしましょう。

電話番号は頭に「+81」を入れて電話番号の最初の0を取って続けて入れます。

例090-0123-4567なら+819001234567

 

発送方法を決める

送料の一番安い「日本専門便」を選んでおきましょう。

2018年9月に送料の改定がありまして日本専門便よりDHLやFedExの方が安くなる場合があります。

料金は発送重量によって変わります。

特にこだわりがなければその時に表示された中で一番安い発送にしましょう。

※注意!

この日本専門便は1ヶ月に2回以上利用した場合通関で引っかかる可能性があると書かれています。

一説には30日以内の再注文時にチェックが入るとの話もあるので月を跨いでも30日以内の再注文には注意が必要です。

30日以内の再注文をしたい時は他の発送方法を選んだ方が無難です。

 

決済

PayPalかクレジットカードでの決済が一般的です。

HiLIQは細かくポイントをくれるのでいつも少しは溜まっていると思います。

ここで使っておきましょう。

ちなみに毎日Loginするだけでもポイントがもらえます。

ディスカウントコードもここで入れます。

以下のディスカウントコードを入力すると10%割引になりますのでご利用ください。

monohiliq

確認してポチる

最後に注文の最終確認をしてポチってください。

ディスカウントコード欄に「monohiliq」を入れていればDiscount(10% OFF)のところで割引されます。

届くまでは通常大体4~6日くらいです。(早い時で2日で届いたこともあります)

連休やキャンペーンなどがあると注文が集中し順次発送状態になり1週間以上かかることがあります。
(その場合はちゃんとサイトに告知されます)

HiLIQの発送は海外通販ではかなり早い方ですが、あくまで海外からくるものなので少し待ちましょう。

アカウント情報から発送情報や追跡番号などもわかります。この辺は国内通販と全く同じです。

万が一トラブルが発生した場合でも日本語のわかるスタッフが常駐しているので直接問い合わせる事が出来ます。

問い合わせはメールの他、チャットでもリアルタイムに対応してくれます。

ちなみに私は今まで不着や破損などのトラブルはありません。

リキッド自体は安いけど送料はさすがに国内通販より若干高めなのである程度纏まった注文をした方が良いと思います。

リキッドカテゴリの最新記事