どれを買う? Amazon Fireタブレット 7・8・10インチの比較 その1 購入時の注意点

どれを買う? Amazon Fireタブレット 7・8・10インチの比較 その1 購入時の注意点

FireタブレットとはAmazonが発売する格安Androidタブレット。

通常でも安いのにキャンペーンやセールなどで更に安くなるという事でかなりの高コスパタブレットとして知られる。

自分もセールになると欲しくなってしまい結局7インチ8インチ10インチと買ってしまいました。

しまいました、と言っていますが結構満足していて使いみちがハッキリしているならこれほどコストパフォマンスの高い商品もないと思っています。

そこでとりあえず3モデル使った自分の感想として比較記事とどれを買ったら幸せなのかを書きたいと思います。

  

比較の前にFireタブレットを購入する際に注意する点を3つあげます。

全モデルに共通している話です。

 

その1【購入する人の条件】 Amazon Prime に入会している事

別にプライム会員じゃないと買えない訳でも使えない訳でもありませんがプライム会員じゃないと楽しめないタブレットという意味です。

こんな事を書くとAmazonの回し者かと誤解されてしまいますが、ハッキリ言ってプライム会員じゃなければ安くてもこのタブレットを買うべきではありません。

あとでスペックについて述べますがこのタブレット自体がAmazonのサービスを使うことを前提としているからです。

アカウント入れたら直ぐにAmazonビデオやMusicは使いたい放題ですし本も読める。(買う時に自分のアカウントで買ったら既にアカウントが入っている)

逆に言えば普通にAndroidタブレットとしても使いたい人は普通のAndroidタブレットを買いましょうって事。

 

その2【Google Play非対応】アプリの貧弱さ

安い代わりにもっともデメリットなのがこれです。

Googleの公式プレイストアが使えません。代わりにあるのはAmazonのアプリストアです。

一応一通りのアプリは揃っていますがGoogleの公式アプリが出ていなかったりiOSやPlayストア程の品揃えではありません。

正直UIだけ似せているだけの使い勝手の悪いアプリも沢山あります。

またアップデートがちょっと遅かったり無料だったのが有料だったりといろいろと制約があります。

なので基本的にFireタブレットはAmazon用として使うのが正しい端末です。

 

その3【超低性能カメラ】カメラはおまけ

最近はタブレットのカメラ性能も軒並み良くなってきて、撮った写真を大きな画面でレタッチしてシェアなんて使い方をする人も出てきました。

iPadなどはカメラも高性能でディスプレイも綺麗なので本当にこれで撮ったのかってくらいの作品に見える事もあります。

でもFireタブレットはカメラがとにかく貧弱なのでそれを期待して買ってはいけません。

特にインスタなどに写真をあげる目的ならばFireは買わない方がいいです。

カメラはテレビ電話用と割り切った性能ですので買う方がそれを理解するしかありません。

 

  

 

では次の記事から各モデルの比較をしていきます。Fire 7 から

タブレットカテゴリの最新記事