HiLIQ Regular レギュラータバコ【これが基本タバコ?】

HiLIQ Regular レギュラータバコ【これが基本タバコ?】

レギュラー リキッド US$2.39

 

HiLIQのタバコ系リキッドからレギュラー。

レギュラーと書かれているので定番のタバコ系なのかと思って買いました。

タバコ系はチェーンでダラダラ吸うのでいきなり原液30mlで購入。

さてお味のほどは、、、

 

 

まず見た目ですが、Newportが透明だったのに対してこちらは色付きです。

かなり濃い目の色合いで、例えるとしたらプリンのカラメルソースのような色。

原液なのでこれを10~15%程度の割合でPGとVGで希釈します。

希釈しても紅茶程度の濃さですのでコットンも色付きます。

正直色のついているリキッドはあまり好きじゃないのでこれはちょっとマイナス。

タバコ系は基本MTLで吸っています。

SIREN2で1Ω前後。

一吸い目、、、ん? なんだこれ?

タバコ系とは思えない風味と後味。

不味いかと言えばそうではなく、美味いかといえばそうでもない。

なんとも中途半端な感じ。

ただタバコ系は最初美味いと感じる事は殆ど無くチェーンできるかどうかで美味しいかどうか決まるので続けて吸ってみる。

しかし、どこまでいっても中途半端な感じが消えない。

吐き出す時にわずかに煙っぽさは感じるが香ばしい感じがもう一つ乗ってこない。

Newportと比べると少しベタッとした印象もある。

 

これを原液で30mlかぁ、困ったなぁ・・・

と思っていたところ、Newportの美味しさのひとつである清涼感を足してみる事にした。

そしたらどうか、これが美味い。

相変わらずタバコ風味は希薄だけど清涼感と煙っぽさはいい感じに合っている。

そして最後にわずかに感じる甘みもチェーンにはちょうどいい。

個人的にこれは清涼剤添加して大化けするリキッドと感じました。

色からもっとガンクが付きやすいかもと思ったけど、それほどでもないのは嬉しいところでした。
※付くことは付きます

総合評価:★★☆☆☆

日本の紙巻きタバコを想像して買うにはかなり微妙。
ただクセがなく、いい意味で優しい風味なので全く吸えないといった事もなさそう。
アレンジで化けるので、メンソ系にしたりお茶やフルーツ系に足したりといった事もいけるかも。
個人的にはメンソ系タバコにしたら大化けしたのは嬉しい誤算。
Newportとは趣が違うので気分によって使い分けられそう。

購入はこちら

レギュラー リキッド US$2.39

価格が安いのでお試しで10ml買うのもいいとおもいます。

HILIQ タバコ系リキッドセット(10本入り)

この割引セットにも入っているのでタバコ系を吸い比べしたい人にはおすすめです。

 

monohiliq

上のボタンを押すと10%割引コードがコピーされます。
決済時のディスカウントコード欄にペーストしてお使いください。

【10%offクーポン付】HiLIQリキッドの購入方法

HiLIQリキッドを割引購入

AmazonでHiLIQリキッドを購入する方はこちら

リキッドカテゴリの最新記事